スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 Blondie
デボラ・ハリーって、今70歳だってさ!
そんなに年上だったかぁ…。

Apple Musicで久々に聴いて、やっぱ良いな…と。
中学生の頃ラジオから流れてきた"X Offender"に、
ぶっ飛んだ思い出が蘇るぞ…と。

最近はOne Directionが"One Way or Another"をカバーしたりして、
再評価されつつあるようですが、
当時はニューウェイブとかニューヨークパンクとか、
デボラ・ハリーが唇に数億の保険金をかけたとか、
キワモノっぽく紹介されていて、
音楽性まで踏み込んで語る人はいなかったけど、
僕は好きだったなぁ…。
何よりデボラ・ハリーの顔が好きだったけど。

ちなみにデボラ・ハリーは、
ミュージカル「ヘアスプレー」の元になった、
1988年版「ヘアスプレー」にヴェルマ役で、
出演しておりました。
(つい最近になって知りました)

"Heart of Glass"がヒットして、
"Call"Me"が大ヒットしたあたりから、
僕はあまり聴かなくなっちゃったけど、
"The Tide is High"なんて曲は、
今聴いても全く古さを感じない。
でも邦題がダサかった…「夢見るNo.1」

邦題がダサイで思い出したけど、
今まで聞いた洋楽の邦題で一番ウケるのって、
「今夜はビート・イット」だと思う。
「今夜はビート・イット」て!すごくウケる。

Blondieは80年代初頭に突然解散してしまいました。
(1997年に再結成してます)
理由はデボラ・ハリーが難病に侵された、
パートナーの看病に専念するためとのこと。
あんな『男を手玉に取る』ような顔をしているのに、
「I'm not the kind of girl」とか歌ってたのに、
なんだよそれ…やっぱ好きだ…デボラ・ハリー。
当時10代の仙人はそう思いました。

今回wikiって知ったんだけど、
Blondieは2006年に、
ロックの殿堂入りしておりました。
ちゃんと評価されてんのね。

あぁ…やっぱいいなぁ…Blondie。
そしてデボラ・ハリーの顔。
・・・今70歳だってさ。













| 02:35 | MUSIC | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 02:35 | - | - | - |







| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.