スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 人々のエレメント
裏庭
裏庭
梨木 香歩

最近ネットで大流行りの成分解析 on WEBをやってみました。

まず本名から。
石上 均の52%はかわいさで出来ています
石上 均の38%は心の壁で出来ています
石上 均の6%は成功の鍵で出来ています
石上 均の4%は言葉で出来ています
・・・うぷぷっ。

ではH.Nではどうでしょう。
ひとりで仙人の94%は根性で出来ています
ひとりで仙人の6%はマイナスイオンで出来ています
・・・『マイナス思考』の間違いじゃない?(笑)

ここを訪れてくださる方々は、もう食傷気味かもしれませんが、
今回も取り憑かれたように梨木香歩さんの本のお話です。

『裏庭』
とても稚拙な表現で恥ずかしいのですが、
・・・もの凄いお話でした。

『西の魔女が死んだ』の記事で、
「僕は女の子と友達になれる男」と書きましたが、
これは言い換えると「友達までの男」で、
「いい人」=「どうでもいい人」ということです。
でも、そんな人間だからこそ見えるもの、
それがこの物語りで描かれていた『裏庭』なのかもしれません。

戦前、戦後、そして現在、
丘の上にあるバーンズ屋敷の不思議な裏庭は、
人々の憶いを育み、いくつもの物語りを創り出す場所。
孤独な少女、照美は「Who are you?」という鏡の声に導かれ、
恐ろしくて過酷な『裏庭』の旅に出ることになります。

読んでいて本当に辛く感じる旅です。
気の弱い人は途中で読むことを辞めてしまうかもしれません。
僕のような鈍感な人間でも辛かったのですから、
皆さんはもっと辛いことでしょう。
(とか言って、一気に読んじゃったけど・・)
でも、照美が何故こんな辛い旅をしなければならなかったのか。
それは最後まで照美と一緒に旅をしなければ謎は解けません。
辛くても、是非最後まで、照美と一緒に旅を続けて下さい。

梨木香歩さんの書く文章は、
翻訳本を読んでいるような錯覚に陥ります。
日本と英国の文化を深く理解していないと、
このような文章は書ける筈がありません。

『裏庭』(バック・ヤード)という言葉に隠された謎。
その謎が解ける頃、
僕は今まで出会った様々な人達のエレメントを思い出し、
深い感動を覚えることで、
この辛い旅を終わらせることが出来たような気がしました。

| 02:15 | MONOGATARI | comments(13) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 02:15 | - | - | - |
仙人が成分分析なんてすると思わなかった!
がっかり!だってなんなのこれ?どういう根拠があってそんな結果が出せるの!?

って、思う方なんですけれど、ついついね
やっちゃいましたよ私も。。。
しかもけっこうあたってるしね。

食傷気味なんかじゃありませんよー!!
いつも涎たらしながら(嘘)
読ませてもらってます。
はやく私も読みたい観たい聴きたい!

| ますちゃん | 2006/04/10 3:26 AM |
ますちゃん
僕も「絶対やるもんか!」って思っていたんだけどね、
この『裏庭』って本を読んで、
様々な人の成分(エレメント)について深く考えたんだよ。
そうしたら、この本のおすすめ記事が書きたくなって、
まず書き出しはお笑い半分、比喩半分、
成分分析で始めて見よう!って思ったわけです。
偶然同時に出会ったからね、面白いでしょ?
| ひとりで仙人 | 2006/04/10 3:36 AM |
私も本名でやってみましたが・・・、

(私の本名)の64%は夢で出来ています。
(私の本名)の36%は不思議で出来ています。

これで念願の乙女系への仲間入りを果たせそうです。(笑)


お笑いの部分だけのコメントでスミマセン。(^^;
| sinn | 2006/04/10 3:38 PM |
私は勢い61%でした。

・・・よくわかったっすねぇ!!ってかんじですよ。
| ゆきP | 2006/04/10 10:32 PM |
sinnさま

夢と不思議でできている…乙女というより、
ゆうこりんとかショコタンと同じ不思議ちゃん系ですね(笑)

ゆきPさま

勢いは大事ですよマジ。
周囲の人に迷惑かけて怒られたりしますけど(笑)
| ひとりで仙人 | 2006/04/14 1:19 AM |
仙人様にぴったりのテストがありますので
やってみて、結果もおしえてくださいね。
| ますちゃん | 2006/04/15 12:46 AM |
どこが仙人にぴったりのテストぢゃい!
| ひとりで仙人 | 2006/04/18 8:19 PM |
読みたい!
| ますちゃん | 2009/05/04 6:45 PM |
ごめん。
探したけど無い。
誰かにあげちゃったみたい。
| ひとりで仙人 | 2009/05/10 1:38 AM |
裏庭の旅に出たら、見たいものを見、
信じたいものを信じ
暗部を避ける生活でなくて
勇気を武器に進むしかなくなるけど
この結末なら良いと思いました。


| ちはりん | 2009/06/24 1:05 AM |
ちはりんさま

先日同窓会だったじゃないですか。
あのかわいらしかった娘達がみんないいおかあさんだったんですよ。
ま、当たり前なんですけど。
てか、お母さんじゃなくてもいいんだけど。
なんか凄く嬉しくてね。

中村さんなんか3人の男の子のお母さん。
志乃ちゃんは娘さんが二人いるんだって。
中学の時みたいに「石ちゃん元気〜?!」って声をかけてくれてね。

全然老けてないの。輝いてた。
みんな絶対楽しい事ばっかじゃなくて、
色々あったと思うんだけどさ。
『あのかわいらしかった娘達が…』って、
僕は完全に父親の気分でしたよ(笑

それに比べて…男達はみんな暗かった。
不景気って怖いね(笑
| ひとりで仙人 | 2009/06/24 2:10 AM |
そ、そうかあ。そうでしょうねえ。
でも良かった良かった。
星川京子ちゃんも受験の眼鏡の長男だし。皆たくましいんだ。
そういや「いつも同窓会で女の人はほとんどわかりません。」
の仙人、ちゃんとわかってるじゃない(笑)
私、不思議と印象に残る人に話しかけそうです。
沖(のつく名前で睨んだ顔の女の子)、背が低くて
すごんでた隣のクラスの男の子、覚えてやしないだろうけど
呼び出してくれた高浜さんに遠矢くん。
同窓会やっちゃう位社会性がある人々。

| ちはりん | 2009/06/25 7:37 PM |
いえ、今回もわからなかったので訊きまくりました。
不思議なもので、名前が分かると次第に記憶が蘇ります。
梨木香歩の「裏窓」と繋がる経験でした。
| ひとりで仙人 | 2009/06/27 2:05 AM |







この記事のトラックバックURL
http://ishinohana.jugem.cc/trackback/251

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.