少年老い易く
くまかっぷ
昨日、公民館で生徒さんに、
「先生、公民館20周年の展示会に参加することになりました」
と言われ呆然としました。

…に、…二!…20周年!
もうそんなに経っちゃったのかよ〜!

調布市の公民館で陶芸を教えはじめて約20年経ちました。
月日の流れはなんと速いものなのでしょうか。
陶芸をはじめてから何年経ったかなんて数えるのも恐ろしいです。

写真のカップはつい最近作ったものなんだけど、
これ作っている最中も生徒さんに、
「なんでそんなクダラナイモノ作るの?」とか言われちゃうし(笑
確かに確かに…ごもっともごもっとも。
まぁでも作りたいんだからしょうがない。
あなたに売りつける訳じゃないから許してね。

少年老い易く 学成り難し
一寸の光陰 軽んずべからず
池塘の春草の夢 未だ覚めやらずして
階前の梧葉 すでに秋声

色々なことに興味があったんだからしょうがないよな…。
そんな人生もあるさ。

| 01:49 | POTTERY | comments(6) | trackbacks(0) |
 ふぇ〜っ!
にわとり笛

焼き物の話をするのは何百年ぶりだろう・・。

陶芸の講師の仕事はあるのですが、
幸か不幸か(笑)自分の作品を創って売ることは、
滅多になくなってしまった工房石の花。
というか「何で陶芸なんてやってんだろオレ?」と、
思い悩みながら既に20年以上か・・・。

最近はもっぱら「器」より「土笛」ばかり作っています。
この写真も笛です。
東邦音楽大学のエクステンションセンター主催の「土笛を作る」で、
見本用に作った手抜き作品。
気が付きゃ家中「笛」だらけ〜!どーすんだこんなもん!

そんなわけで、石の花のH.Pを更新しました。
本当は夏休み中に大幅に変えるつもりでしたが、
blogの更新だけ盛り上がり、
結局、本体のH.Pの更新はほんの少しです。

夏休みが来る前には「新しい曲を作る」とか「新しい器を作る」とか、
「ホームページを大胆に変えてみよう!」とか夢一杯でしたが、
・・・・私はこんなもんです。才能が無い奴はこんなもんです。

あ〜いけないけない!
朝までに移動陶芸の完成作品を梱包しなきゃ!

・・・・・・・いや。
そんなこと、この記事投稿する前から気が付いてたんだけどね。
面倒くさいと何でも後回しにしちゃうんだよね。
こうやって老いてゆくんだろうね…俺は。

Read more ...
| 03:19 | POTTERY | comments(13) | trackbacks(0) |
 本日も晴天なり。
舞岡公園

工房石の花初!
本日は参加者も移動しちゃう遠足陶芸教室をしてまいりました。
(神奈川県舞岡公園にて)
Nさんのおかげで今回も晴天です。

今回の私はハッキリ言ってボロボロでした。
車から荷物を下ろして現場までの移動途中に、
台車に乗せた粘土と道具を全部ひっくりかえしちゃって、
見本は粉々になっちゃうし通りがかりの子供には笑われるし、
新聞紙敷かないでやらせちゃったり。みなさん…ごめんなさい。
(おかげで粘土版から離れない作品もあったりなんかして)
いつもダンディーな私が柄にもなくあたふたして、
「ぎゃーっ!」とか「あワワワワワワ」とか「ガッビリ〜ン!」とか、
一日中叫びまくっておりました。
いや、ホント・・いつもはこんな人じゃないよ・・マジ。

一回で参加者100名以上っていうのも初めて。
メガホンスピーカー(っていうのアレ?)使って、
「みなさ〜ん!!」とか言うのも初めての経験です。
おもわずロジャー・ウォーターズとか、
椎名林檎のマネをしそうになりました。

そんな変な中年講師を尻目に、
参加者の皆様は優れた方ばかりだったようで、
作品はどれも素晴らしい出来映えでした。

外で陶芸も悪くないね?
作品がとんでもなく乾くってこともなかったし、
水道が遠いから困るってこともなかったしね。

でも100人以上ってのはさすがに大変。
っていうか、途中でわけわかんなくなりそうでした。

へ?此処何処だっけ?
ん?朝ご飯は食べたっけ?
あれ?俺…誰だっけ?・・そんな感じ。

学校の先生って・・偉いよな。

| 21:07 | POTTERY | comments(8) | trackbacks(0) |
 オカリナ制作教室
オカリナ
久々に陶芸の話だよ。つまんないよ。

東邦音楽大学エクステンションセンターにて行った、
『オカリナ制作教室』で作った作品が焼き上がりました。

粘土は白土だと焼成後安っぽい感じになるし、
赤土だと縮まり過ぎたり切れたりするので、
ミックスしてみました。
僕の作ったオカリナも2つ混ざってるけど、
この写真じゃ絶対にわかんないね。

こういったお仕事にめぐり遇うと、
音楽が好きで知識も多少あって良かったなと、
なんとなく思ったりします。

| 01:55 | POTTERY | comments(11) | trackbacks(0) |
 うさぎカップ
うさカップ
卯年の人が作った桃色うさぎカップ、
まだまだ改良の余地あり・・。

出張陶芸を行うときは毎回、何を持っていくかで悩みます。
思い付いたもの全て持っていくと大変な量になってしまうので、
最近は、なるべく最小限に押さえるよう心がけています。

そんな道具の中に、
せっかく持って行っても使うきっかけがないものがあります。
それはデジカメ。

宣伝材料やホームページ用に撮るつもりで、
欠かさず持参するのですが、
大体において撮影をする暇がありません。
先日、お問い合わせで、
「指導している時の写真はありませんか」と訊ねられ、
今までの出張陶芸で撮影した全ての写真を調べましたが、
ひとつも見つかりませんでした・・って、
そりゃそうだ!自分で写しているんだから。

しかし、先日行った出張陶芸にて、
依頼主の方が写真を撮って下さり、
blogにアップしてくださったおかげで、
今回はじめて、
自分が陶芸を教えている姿を見ることができました。
空間ビジネス徒然日記(←こちら)

陶芸を教えているようには見えません・・、
そして、生徒さんと講師の区別もつきません。

やっぱり…髭を伸ばして長髪を束ねて、
作務衣を着て頭に手拭いしないと駄目!

| 19:43 | POTTERY | comments(10) | trackbacks(0) |
 くままつり
陶遊2004年4月号
*おしらせ*

先月号に引き続き『陶遊』2004年4月号にて、
当工房の作品紹介、及び、
「くまカップ」の作り方を掲載して頂きました。

今回私は、
自分の写真写りの悪さに落ち込んでいます!
・・・・鬱だ(笑)


| 01:28 | POTTERY | comments(6) | trackbacks(0) |
 無駄になるもの
くまかっぷ1

2/26に紹介した「てびねりのくまカップ」は、
コメントでも言いましたが失敗作でした。
画像では見えない部分がうまくいかなかったんですね。
でも今回はちゃん成功しています。

裏返してみると・・・ほれ!
くまカップ2

前回はカップの側面を陶画糊で抜いたのですが、
3年前に買った陶画糊は・・さすがに使い物になりませんでした。
今回は新調した撥水剤と陶画糊を使い分け、
目・耳・口・側面の釉を上手く抜くことができました。

一年で陶画糊と撥水剤を使い切れるほど陶器を作ることができれば、
無駄になるものも減るんだけど・・・それはそれで大変かもね。

| 11:50 | POTTERY | comments(3) | trackbacks(0) |
 唐突なのですが・・・
はむすたー
sinnさま ますちゃん

絵はうまくいかなかったんだけど、
こんなんでどうですか?ハムに見える?

それと、全然関係ないんだけど、
少年Fさんの正体が気になってしかたないんですけど・・。

| 12:00 | POTTERY | comments(8) | trackbacks(0) |
 ブタ付きカップ
ぶたつきかっぷ懲りずに、ふたつきカップを作ったんだブー!
ブタつきカップもあるんだブー!
ふたがぶたって・・ブヒヒッ。

パンダとかゾウとかタヌキも作ってみたんだブー!
もうほとんどヤケなんだブーッ!
「カップに蓋付きって、なんか意味あんの?」
とか言われても、もう気にしないブー!


| 11:44 | POTTERY | comments(5) | trackbacks(0) |
 くまかっぷ
飴くま
久々にくまカップを作ってみました。
半年ぶりです、
それも『てびねり』で。
ロクロ作りとあんまり変わりませんね。

今回は色々な釉薬を試してみました、
写真は飴釉です。

展示会等でお客さんに、
「このキャラクターっぽいものは…やめたら?」と何度か言われました。
「そうですよねぇー」と答えながら、心の中では、
『作りたいものは作り続けるよ〜ん』と呟きます(笑)

「できること」と「やりたいこと」を同時に仕事にして、
試行錯誤しながら「もの」を作る。

そんな風に生きる道を見つけることが出来た僕は、
本当に幸せな人間なのかもしれない。
たとえ貧しくてもね(笑)

| 05:56 | POTTERY | comments(11) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.